スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

katinと私


ナンシーケイトンとオーシャンサイドで会ったのは1970年の事であった、ダノ タカヤマも一緒に昼食を取りながら、いろいろ世間話が出たが、ロング ボードの時代が終わったと嘆いていた、私はケイトンのトランクスを日本で独占販売する権利をもらい、ミナミスポーツ、スポーツタカハシ、アメ横のミウラ、等で売れました、この写真は Ohashi君がマガジンを大事に取って有り、送ってくれました、思い出すと 場所は部原 奥の しんが でした、カメラマンは映画ソルトワターワイン制作者の アラン リッチ 豪華なメンバーでした、1974 年でした。
ST192-1.jpeg
スポンサーサイト

日課

梅雨が開けて毎日の日課が定まって来たよね
朝一はサーフィン

午後は日陰が出来るデッキで…仕事?

子供達でうるさくなる頃、昼寝、

涼しくなったらゴルフの練習

ツリーハウスが出来たら、もう一つ日課が増える


遊んでばかりですみません

偉大なるレロイ グラニス

グラニスとはスティーブ ペーリンの紹介で知り合い、それが1966年の事であった、1968年にはハワイで会い、それ以来の、お付き合いでサンディエゴでベニはなの料理には大喜びだった、ご冥福をお祈りいたします。

ポパイ初期の同窓会


1984年 All Right を眺めながら、話が終わらない、とにかくマウイ特集は,カナハではジェリーロペスとも会えたし楽しかったなー、あれがキッカケとなりマウイは人が増え、オーシャンスポーツのメッカです、マイク、粕谷、奥宮、私、今でも仲が良く、と言えるのは最高の人生を今でも経験しているからな、3日前には石川次郎さんとも、70歳には、トニカク若い,木滑さん75歳だって、若い、その一言、私はつくずく最高の人達と出会い、それがハゲミになり、みんな元気よーーーー

パタゴニア


パタゴニア、コーニデーターの藤倉氏と、彼は青学出て,、その頃、神田のテッドに良く来てた、私は,トム モーリーに会うためにヴェンツラに行っている 1968年の事である、ジョジョ ペーリン ウェバーのライダーであった、とにかくストーリーが多いのでゴチャゴチャにならない様に、進めないと。
パタゴニアが出来た事で千葉のサーフィン カルチャーのグレードはかなり上がった。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。