スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になりました

20081231224648
皆様、今年もありがとうございました。来る年が幸多い年でありますように。
スポンサーサイト

今年も家族揃って祝いました

20081226072229
ターキー焼いて、ケーキを作り全員集合。12人になりました。

あーあ!いい波来ているのに

20081219153844

X'mas

2008X-mas.jpg
靴下が4つ並びました。サンタさんが実在すると信じているのか、いないのか。
知ってて大人を翻弄しているのか?まーどうでもいいでしょう。
こう並べられると張り切らざるを得ない。
要求が年々エスカレートしてくる。
色々考えて選ぶ楽しみが無くなり、要求をかなえていいのか悪いのか
親とも相談しながら決めていく。

すぐにお年玉!!じじばばもつらい。

薪の話

maki.jpg
20年来薪ストーブを使っています。家全体がなんともいえないぬくもりで、このストーブ一つで真冬を寒さ知らずで過ごしてきました。しかし、だんだん薪の入手が困難になり、3,4年前から徐々に近所の建材屋さんから分けてもらっていた端財が、なんと今年は軽トラック荷台の高さまでデ5000円!!
最初は不要な物の処分と言う感じで2トントラック満載で2500円、それも配達つきで。中には燃やすのがモッタイない大きさも中に入っていた。去年が引き取りに行って5000円。そして今年、自分で積む運ぶ、その上10CMぐらいのブロックのみ。一回はせっかく行ったからと積んで帰ってきたけど
あまりの足元見る商売(景気の悪さも影響か)でもうこの手の調達は断念することに。そこで登場が新聞紙で作る薪!去年NHKの放送で北海道の人が作っているのをみて道具を探したけど見つからず
独自の方法で作って見たけど大変な作業。
今年インターネットで娘が見つけて購入。一年ためた新聞をえっさえっさとつめる、絞る、乾かすと
孫の手伝いで始めた。大分楽になったけど、この作業は春、夏の間にせっせとやるべきと痛感。
水が冷たい。ありとキリギリスのお話のように。快適な生活もリスキーです。

デッキが薪に

20081205091816
あちこち陥没の危機のデッキ、ストーブで燃やせる内にと解体。今日は息子夫婦が休み返上して奉仕作業。手の届かない窓もきれいなりました。新しい庭の構想はプレジャーガーデン(こちら)にお任せして。何でも屋のセルジオ氏ー次女の夫が希望を叶えてくれます。年賀状の写真は長女の夫ノザワトシアキ氏が素敵に撮ってくれたし、支えられて生きてます。

プレジャーガーデン http://www.pgarden.com
ノザワトシアキ
こちら

本当は今日からバンコク

20081205080226
例の騒乱で中止、たまには違う世界もと思っていたのに残念〓次は来月のハワイに期待して。

もう師走!もう45年!

64hawaii.jpg
この写真、1964年初めてのアメリカ旅行の時の物。
本土一周でお金を使い果たし最後のサンフランシスコで
カメラ(アサヒ ペンタックス、アメリカではハニウェル ペンタックスと呼ばれ人気があった)を
質屋に売り払いハワイに給油のため立ち寄っても滞在することも出来ず
空港でせめて記念写真をと、同乗のただ一人の日本人(明治製薬の医師?だったと思うけど)
に撮影お願いし送って頂いた物。
それにしても二人ともこてこてのアイビールック!
ハワイでネクタイ??当時は飛行機に乗るとき皆キチンと
こんな格好していた。
ちなみに航空会社は今は無きPAN AMERICAN

丁度来年で45年!!青春

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。