スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキが薪に

20081205091816
あちこち陥没の危機のデッキ、ストーブで燃やせる内にと解体。今日は息子夫婦が休み返上して奉仕作業。手の届かない窓もきれいなりました。新しい庭の構想はプレジャーガーデン(こちら)にお任せして。何でも屋のセルジオ氏ー次女の夫が希望を叶えてくれます。年賀状の写真は長女の夫ノザワトシアキ氏が素敵に撮ってくれたし、支えられて生きてます。

プレジャーガーデン http://www.pgarden.com
ノザワトシアキ
こちら

<< 薪の話 | ホーム | 本当は今日からバンコク >>


コメント

No title

 こんばんわ。
人は支えあって生きていくものなんですね。今日は陽子の家族が来ていました。騒がしいですがとってもいいものです。DVDありがとうございました。
 今電話があって、母(和子)の妹が愛知県半田市から見舞いに一人で出てくるそうですが、大丈夫なのか心配です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。