スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングボードりかちゃん」

思い出す事が沢山ある中で私にとって最も大きい思い出は30年以上も前に訪れたハワイのマウイ島だろう。何しろ知っているのはビッグウウェイブ、で有名なホノルアベイ。丁度、私が訪れた時は波がしかも湖のように静かになっていました、ちょっと水が動いた処へ目をやると1メートル以上の海ガメがユックリ、ユックリ、気持ち良さそうに自分の海のところのようにうに泳いでいました。私はこんなにきれいな海を目にするのは初めてなので、まるで夢の中にいる様だった、今でもまったく同じように美しく思いだす。
スクール用のロングボードを5台積んで真っ暗な道を、とにかく夢のように数多いカーブをこなして、しかしスレ違う車はたった3台だった。ハナの空気はあまりにもキレイで今でもわすられない。今ではカフルイから車で何処へ行くにも一杯になってしまった。そして昔は3人のサーファーでも今日は混んでといわれていた時代であった.マウイとサーフィンはあまりにも遠い感じを受け、雰囲気、そして、波乗りの空気がなかった。それが今ではどうえろう、ジョウズでサーフィンの歴史を新たに加え、全く想像を超えた物凄い事になったのがサーフィンである、リカちゃんからジョウズへ rikachan.jpg

<< 日本初の招待試合ーMKE PURPUSインビテーショナル | ホーム | グラン トリノ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。