スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き生きとした海






先週熊本へ行って来ましたが三角では完全に海が死んでいました、海にふすまを作りソルトウオターの動き、流れを止めたんです、どうして?誰が?なんのために確かにあの時には政治家と業者があの方法が金になると考えたのでしょう、でも海で米を作る事をヤッチャタたんだよね、そりゃー大変だったよね、でも海に死を招く必要があっただろうか、もし太東が畑になったら?畑は海以外に沢山あります土地をうまく生かす方法を政治家は考え波は生き物ですから命と思い大事に思ってください。

<< 暇のない自然 | ホーム | 日本サーフィン伝説 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。