スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめの宿

akikawa.jpg
年一回恒例のお墓参りツアーに家族総勢12名で行ってきました。私達の両親はというと義父が松戸の八柱霊園に、義母は健在であきる野市のホームに(95歳になります)、父は厚木霊園に、母は鎌倉霊園にと全部をまわるとなると相当の覚悟が必要です。今回は松戸三郷有料道路ー外環道ー
圏央道ー東名高速ー横浜横須賀道駆使して約400k弱の走破。
途中一泊を秋川渓谷の瀬音の湯で。ここは本当にお勧めの宿です。東京都の中にこんなに自然があり温泉がありいうことなしの環境が有るとは目からうろこです。お料理も美味しかったし、孫達は川遊びに夢中、鱒つりも楽しかった。
途中圏央道入間ではアウトレットでショッピングもと盛りだくさんのメニューこなし、最後は横浜中華街山東で水餃子を目一杯食べてーーー

いつも海にいるとたまには山へ都会へと、贅沢なものです。

<< 良い天気!!久しぶりの入水 | ホーム | '60年代のロングボードだけの大会ー武藤さんからの嬉しいメール >>


コメント

ありがとう。
あきる野は東京都は思えない自然があふれた場所です。小さな沢や、谷戸は夏はホタルが飛び交い、秋は素晴しい紅葉が迎えてくれます。冬は葉を落とした雑木林の尾根道を少し積もった雪をさくさくと踏んでの山歩き、とてもステキな場所です。

僕などもKEEP PUDDLINGの心境ですから。
いくつになっても大丈夫。

例の手術とは、直接の関係はないみたいです。でも年齢がたかくなってからの手術はあまりよくないのでは、とも思います。
お医者さんの許可が出るまで、体力を落とさないよう散歩だけはできるだけしようと思います。ついでにダイエットになればと思います。70歳までサーフィンをやるつもりで、あせらないことにしています。

息子潤がこんな遠くからサーフィンしに来る方がいるんだと、感慨深くつぶやいていました。目の方は例の手術とは関係ないのですか?
一日も早くの回復待ってます。

うちは、圏央道・青梅インターの近くです。こちらの方にいらしたのですね。いつもここから太東海岸までサーフィンに伺っています。今は、網膜剥離のためサーフィンを休んでいますが、復活したらまた伺います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。